So-net無料ブログ作成
【依頼に関する内容記載予定】

RAIDドライバ対策を見つけたが・・・ [日記@パソコン]

昨日の続きで、物は試しにとRAIDを解除してHDD単体でWinXPをインストールしてみました。
そしたら、ようこそ画面まで到着
あれ?(;´Д`)

何だかんだ格闘してて判明したのは、RAIDのドライバをFDDに読ませようとして
実は読み込んでなかったようです。
Aドライブに入れてSキーじゃなくてエンターキーを押してました。
けどSキーを押しても何の反応もないんですよ(つД`)
更にこのパソコンFDDドライブ内蔵型は取り付けられないんですよ(つД`)

半ばWin7購入を覚悟しかけてて、何か手段はないかとググって見たら
nLiteとWindows Updates Downloaderという2つのソフトを使用して
オリジナルリカバリDVDを作成する際に
最初からRAIDドライバも読み込ませちゃおうと言う物でした。

一応、やり方は知ってたんですが、まさかRAIDドライバもいけるとは・・・。

WinXPの中身を全部HDDにコピーして、そこにダウンロードしたSP3だの自動更新の中身だのを
いっせいに当てて、序でRAIDのドライバも当てておきました。
容量は705MB
CDをちょっとはみ出たw

そこから他国言語キーボードを只管削除して、使わなそうな機能を削除したら
554MBまで落ちました。
結構落ちるもんなんですね。
この地点で色々消しておくと、WinXPがかなり軽快な動作になるそうです。

まぁ、結局容量落ちたところで手元にCD-Rが無かったんでDVD-Rに書き込みましたけどねw
いや、あれだよ
DVDの方が読み込み速度速いんだよ。うん

出来上がったのが夜中なんでやる気がでず、再インストールは明日試す事にします。
上手く行くといいなぁ・・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。