So-net無料ブログ作成
検索選択
【依頼に関する内容記載予定】

たまにはデフラグやってみた [日記@パソコン]

会社のパソコンで遅くなってきたやつをデフラグかけることがあるんですが、
自宅のはここ1年ぐらい放置してたので「たまにはやるか~」って感じでやってみることにしました。

今まで「すっきりデフラグ」というソフトを使ってたのですが、
無料ソフトの「UltimateDefrag」とかいう究極と名のつくソフトがあったので
試しに使ってみる事にしました。

ちなみに英語版です。
けどまぁ、インストールは次へ次へばっかで入るし、
最適化するだけなので「Auto」と「Start」押せば勝手にやってくれるので特に問題ありませんでした。

やってみた結果がこちら

UltimateDefrag Cドライブ前.jpg
デフラグ前


UltimateDefrag Cドライブ後.jpg
デフラグ後


ちなみにシステム領域はWindowsを起動してるとデフラグできないので
UltimateDefragを使う前に「すっきりデフラグ」でデフラグをかけてみました。
それでも断片化率20%→7%までしか減らなかった(;´Д`)
色々インストールしてるのが原因かもしれませんけどね・・・

まぁ、これだけじゃなんなんで取り付けていた外付けHDD(250GB)もやってみることにしました。
そちらは「続きを読む」を見てください。
と言うわけで外付けハードディスクの状況をまずは見てみることにしました。

UltimateDefrag 外付けHDD前1.jpg
断片化率27%
何か最初にやったCドライブに比べて青色が薄いし赤いのもあるので
どう見てもCドライブの20%が嘘に見えてしょうがない今日この頃。

このハードディスクですけど、NTFSのドライブ圧縮をかけていたんですが、
最近入れてるデータがJPEGやらMP3やら動画やらで
圧縮かからないものばっかだったんで試しに解除してみました。
その結果がこちら。

UltimateDefrag 外付けHDD前2.jpg
断片化率98%

ごめんwwwwwww吹いたwwwwwwwwwwwww
もうこのハードディスク駄目じゃね?wwwwwwwww

これは流石にデフラグも時間かかりそうなんで後日結果報告したいと思います。
ちなみに試しに実行したら残り時間71時間と表示されました。

正直これデフラグしても、もう手遅れなんじゃないかなぁ?とか思ってたりしますが、
試すだけ試してみる事にします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。